暴れん坊デカ・花吹雪壱之助

『桜の華は人の血を吸う事で美しく輝くと言う…ならば、咲かせて見せましょう肩桜』
『今宵もヘビータックルが火を噴くゼ!』

日頃の見事なショルダータックルから何時しか人はデカの事を
レッドショルダーの射治破羅越孤(いちはらえつこ)と畏れ赤株を投げつける行為を繰り返していた。

そんなある日、デカは
『暴れん坊のクセに棒手裏剣を持ってないのは正直ツライ』
と言ってミツバチが親を求めて進んだ道を逆順で巡る
プー如きにやらせはせん!八十八ヶ所怨鎖巡り
を敢行し、途中にフェイク八十八ヶ所設ける
『算禁交代稲妻落しバージョン』という
大変難易度の高い観光をかましました。
で、
『胃がっ!?』の里で幻の胃薬『聖炉眼(せいろがん)』を手に入れたデカは
「これで甘酒ファイター邪辞免斗汚武殺稼亜(ジャジメントオブサッカー)に勝てる!」
と、意気揚々に道に迷いました。
仕方ないので近隣の村々で適当な老人を犯人に見立てて技の訓練をして過ごす事にしました。

三ヶ月後には近隣の村の人口が100分の1になり
村人の最後の反抗『米一号作戦』に破れたデカは故郷に帰る事にしました。

故郷に戻ったデカは驚きました。
故郷はデカが旅に出たすぐ後に『ユニウス7計画』の対象に選ばれ
宇宙移民として太陽に里ごと旅立った後だったのです!

デカはド頭に来ました。

「せっかく帰って来たのにタイやヒラメの舞踊りや乙姫のフラダンスが無いのはどーゆう事だ!?」
どこから取り出したのか分からないロケットランチャーを天に向けると一つ目デカ超より授かった
『無限発砲』をし始めたデカはテンションアップし、ついに

「連続大量裏切り殺人犯集団を逮捕だ!」

と言い、ゲターに乗りブラックホールに単機追撃部隊として突貫しました。

ブラックホールに入ってすぐに目に付いた光を『業フラッシャー』として吸収し
パワーアップしたデカはデコ虎に変身し、光の速さの七乗で移民団を追いました。

その頃移民団は太陽のコロナを見て
『大陽の~ コロナと言えば セットだね~』
と詠い出版社を讃えていました。

そうとは知らないデカは噂のホワイトホールが間もなく見れると胸躍らせ
宗男ハウスに負けない安普請庵を盛大に建立する事をインチキ宗教の神に誓いました。
ホワイトホールから勢い良く出たデカは驚きました。

なんとそこは一階層下の次元にある宇宙だったのです!
いわゆる平行宇宙ってヤツです。
驚いたデカは『次元大介を足せば戻れるに違いない』と
127階層下のドラゴン素レイヤーを取りに行きました。
驚いたのは127階層下にいる住民達です。
まさかこんな時代遅れな武器を求めて異次元からロケットランチャーを無限打ちする輩が来るとは思っても見なかった住人達は
伝説の勇者に違いないと思い冷蔵庫に保管しようとしました。

怒ったデカのロケットランチャーを喰らって壊滅してしまった町をたまたま帰って来た族長は
魔物の仕業と認定しデカに魔王を探してゴマをする様に頼みました。

報酬は300体のひとし君人形です。

喜んだデカはミステリーひとし君を手に入れるために魔王になる事を決めました。
これを知った魔王は
『抵抗勢力は巨大だ』
と言いデフコン3を宣言して提出された辞職願いを握り潰しました。
国民に一揆を呼び掛けるとともに自らは退職願いを書くこだわりあるその態度は
後の人達から
「あの頃は良かった」
と称えられ、『歴代勇者と戦った敬愛なる魔王様』賞を贈られ像も建てられました。

これを見たデカは
「似顔絵よりも役に立つ。まさに犯人像」
と言い
犯罪者リストにある犯人達の像を片っ端から建立しました。
これを受け市民団体『国家転覆を考える会』は
「『隣の猫を思う会』の策略的陰謀で憂慮すべき事態」
と述べると共に
「我々には23日以内に核による報復をする準備がある」
と述べ、川柳で有名な人間国宝のヤ・マダさん宅を占拠し
『お茶会を開け』と要求し
ヤ・マダさんから友人の結婚式でのスピーチ権などを交渉により奪い去り意気揚々と飲み会を開きました。
これを受けヤ・マダさんは『有明や 助けてくれよ サイトロン』と呪いを吐きました。

デカが魔王の間に着くとそこには大段幕で『新魔王誕生祝賀祭』が掲げられていました。
デカは
「ま、いっか」と言い
就任後初の仕事は『次元探し』にしました。

が、本物はおろか同姓同名すら見つかりません。
痺れを切らしたデカは

『ドキッ!誰かが本物の次元大助かも知れない~本物はこの中に居るかも知れない、本物の名に賭けて~』

を打ち立て、一人一人生け贄として『次元』に捧げました。

人工が半分になった時に『このままでは孤独世界日本発見になる』と思ったデカは
次元の捜索法を直接から間接であるルパン捜査に切り換えました。

「ルパ~ン、逮捕だ~」

全国から集められたルパンから本物を見分けるためソンナ大学教授のアルワケナイさんが打ち立てた
『藤子F不二夫は二人』に基づき
「ふじこちゅぅぁあん~」と言ったルパンが本物のルパンであるとし、「とんでもない物」を盗む様言いました。

科学者の脳味噌を盗む者もいれば五右衛門の脳味噌を盗む者もいました。
その中でひときわ異彩を放った参加者がいました。
No.2307番の『とっつぁん(仮)』さんです。

「全員逮捕だー!」
と騒ぐのをなだめて何とか参加させたブラックホースです。
皆の期待の視線に答えて彼が取り出した物は何と…

『フンドシ』だったのです!

同僚の物と思われるソレを出した時誰もが『失格した』と思いました。
事実デカも死刑執行官へのホットラインを開こうとしました。
電話に手が掛かったまさにその時、一陣の風が吹きフンドシがはためき人々は息を飲みました。
フンドシには『親愛なるルパンへ』と書いてあったのです!
五右衛門のフンドシを盗んできたのか、
はたまた自分のフンドシを自分のタンスから盗んできたのか専門家が三十年論議するしかありません。

この様な行為を平然とやってのけたこの漢に人々は感動しスタンディングオベーションし謝意を表明しました。
『奴は漢だ』が皆の一致した意見でした。

『本物である』と感じたデカは政権交代を表明してゲリラを組織し、
「脅しには屈しない、世界を喫煙席にするその日までは」
と述べ新政権を迎え入れる意志を伝えました。

.

三日後に草むらの中でデカがフンドシを抱えて萌え死んでいるのが発見され各国の緊張が高まる中、
新政府は年号を『年少系』に変更し
「悪代官様にはかないませぬ」
と対話を呼び掛け、不意を突いて各国を攻め滅ぼしました。
次に新政府は「そんな運動しなくても」政策を打ち出し、
群れて運動(活動とも言う)する市民団体を徹底的に叩きました。
ビームジャベリンで。

死ぬ前にデカは移民船団の壊滅の報を聞きこう漏らしたと伝えられています。
「デカの勘は正しかった…」

EDテーマ『地上の干し柿』